蕎麦㊁味酒 よしむら

ランチ部 部長のGoです!

今回、ランチをいただいたのは
「蕎麦ニ味酒 よしむら」さんです!

こちらのお店ですが
吉祥寺の街ををブラブラしていて
偶然見つけたので入ってみよう!
というお店ではなく

知ってる方は良く知っている。
知らない方は全く知らない。
というお店ではないでしょうか!

駅から、結構離れているので
知り合いから教えて貰ったり
ネットで調べていて偶然見つけないと
辿りつけないのではと思います。

僕も以前ネットで偶然見つけて
気になっていました。
食べログの吉祥寺エリアの蕎麦ランキングでは
1位になっていました!

お店の場所は、丸井の前の井の頭通りを
渋谷方面にひたすら歩いて行った所にあります。

お店に向かう途中には
いくつか飲食店があり
外のメニューに惹かれますが
今回は、よしむらさんへ
脇目を振らず向かいました!

歩いていると入り口を発見!シンプルで和な感じですね~。
古民家風で、こげ茶の扉に、紺の暖簾が渋いです。

店内は、カウンターとテーブル席があり
木調&モダンな感じで落ち着きます!
この雰囲気で食べるお蕎麦は、きっと美味しいはず!
店内、年配の方が多くいらっしゃっていました。

こちらがメニューです!

まず、3種類のせいろがあり
一番左の青のりせいろは、期間限定のようです。

次のページには、その他のせいろと
温かい蕎麦のメニューがあります。
どれも気になります!

平日15食限定の限定の丼ものと、せいろのセットメニューもありました。
こちらも、すごく気になりました!

お酒も売りにしているので、お刺身もあるようです!

今回、築地から新鮮なお魚があるとお勧めいただいたので
まず「真鯛の刺身 1,000円」を注文しました!

身が締まっていて、すごく歯応えがあり、びっくりでした!
甘い真鯛と、フレッシュなワサビの相性が抜群でした!

そして、今回初めての来店でしたので
やはり、せいろを食べようと思い
私が注文したのは「開田(かいだ) 800円」という
こちらのせいろ蕎麦になります。
黒いビジュアルに、びっくりです!

薬味は、ネギ、大根おろし、ワサビがついています。
さっそく蕎麦をいただくと、香りも良く
蕎麦が太めな分、モチモチとした食感で
歯ごたえがあるので、良く噛みしめて、味わって食べたくなります。
もっと食べたい!という量が余韻を残します笑

そして、こちらが海女さんに直送してもらった
幻の天然青のりを使用した「青のりせいろ 1,200円」
吉祥寺という、せいろ蕎麦に、焼き海苔が沢山のっていました!
パリパリと食感の良い焼き海苔と、繊細な蕎麦が
とても美味しかったです!

ちょっと良いお値段ですが
他にも気になる、お蕎麦が色々あったので
また来店してみたいと思います!
もう少し駅から近いと良いのですが
この場所だから、きっとありがたみがあるんですね笑

いつもと違う本格的な、お蕎麦を食べたい時には是非!
日本酒が好きな方には、きっとたまらないはず!

店舗情報

★店名
蕎麦㊁味酒 よしむら

★住所
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-29-8

MAP

食べログ

上記の内容は、記事作成時の情報となります。最新情報は、各店舗まで確認くださいますようお願い致します。

GO

GO

吉祥寺ランチ部の部長です。吉祥寺といえばランチ!というくらいランチのお店が多いので、少しでも多くのお店を紹介できたらと思います。食べること、特に和食・スイーツ・ラーメンが大好きな好奇心旺盛なアラフォーです。

関連記事

  1. 蒙古タンメン中本

  2. 一圓

  3. らーめん津志

人気ランチレポ Best 10

  1. 3位

    葡萄屋
  2. 4位

    コペ
PAGE TOP